住まいの調査団

フロアーコーティングCoating

住まいは、家族の歴史を映し出す。

娘の小学校入学と合わせて、私は家を購入した。
あれから、23年、娘は嫁ぎ、夫婦2人の家となった。
家族がひとり居なくなるだけで、家とは、こんなに寂しさを感じるものなのかと、、、思う。

その想いと同時に、私は、床・壁・天井、空間を眺め、23年間の痕跡をしみじみと感じていた。
住まいは、家族のたくさんの歴史を映し出しているようでもある。
クロスの黄ばみ、幼少の娘が、アンパンマンカーを乗り回し、床に付けた傷、植物好きの妻が、鉢植えを窓際に置いてできた床の丸い痕、私が家具の配置を替え思い立ち、家具の移動の際に付けた傷、 そして、今まで気にならなかったが、窓から差し込む日差しで、色あせてしまったフローリング。

住まいの調査団=フロアーコーティング

僕は、妻に言う。
心機一転、家を綺麗にするか?


住まいの調査団とフロアーコーティング

こんにちは、住まいの調査団 野城です。
住まいの調査団のHPにご興味いただきありがとうございます。
住まいの調査団は、2002年よりにホームインスペクションを提供し続けてきた会社です。
しかし、ここでは、ホームインスペクションではなく、フロアコーティングのページとして書いています。
そして、このページを見ているあなたは、おそらくフロアーコーティングを検討されている方であると想像しています。
また、コーティングを検討しているあなたに、お役に立てれればと考え、このページを作成しました。
このページを読み進めてもらうことで、あなたのコーティングへの疑問が解消できることをお約束します。
少~し、長文となりますが、ぜひ、お付き合いください。
これより、、あなたと話しをしているように書いていきますので、あなたも私と話をしているような気分で、お気軽がるに読み進めてください。

「なぜ、ホームインスペクションを提供している建築士事務所がコーティングをメインとするページを作ったのか?」

それにはこんな理由があるんです。
僕は、新居を迎える方々と話をする機会が多くあります。その中でも、もっとも多くの質問をもらうのがコーティングなんですね。しかし、しかし、僕の勉強不足もあり、あまり適切なお話ができていなかったのです。

例えば、こんなふうに。
「家は、暮らしはじめれば、必ず傷がつきますからね、、、、
それに、今のフローリングは、メンテナンスフリーのシートフローリングですから、必要ないかもしれませんね。」と、
いうような、中途半端な話しかできていなかったのです。

また、、次のような理由もあります。
私の仕事の一つに、2年目を迎える住まいをチェックをするサポートがあるんですが、この中には、コーティングをしたフローリングのお宅も多くあります。そして、なぜか、コーティングをした床では、'ミシミシ'と音を立てるケースが少なからずあるんですね。この原因が、床本体なのか、またコーティングによる「ミシミシ音」なのか、ジャッチの難しい床の音鳴りと感じていました。
そして、同じように考えているデベロッパーも少なくないですね。
それゆえ「外部業者でコーティングを発注した場合、フローリングを補償対象としない」と定めているデベロッパーも多いのが現状なんです。
こんなこともあり、「コーティングをしたほうがいいですか」という質問にも、前向きに話すことができなかったんです。



コーティングへの需要、急激に伸びる。

かつてはほとんど質問がなかったコーティング。しかし、10数年前から急激に需要が増えてきたんです。
その要因には、こんな社会背景が影響していると考えます。

「夫婦共働きが普通になったこと」

フロアーコーティングと夫婦共働き

あなたの家庭はどうでしょう?

夫婦、フルタイムで働ているようであれば、家への手入れなんか面倒ですよね。そうでなくても、日常生活が忙しいし、小さな子どもがいればさらに忙しい。
また、家を買う年齢でもっとも多いのが30代、そして、この年代は、何かと忙しいよね。
僕も、30代の頃を思い出すと共感できる。
それゆに、日ごろの忙しさを背景に、コーティングの重要が伸びてきたんではないかと思う。



コーティングって必要?

今、あなたは、こんなこと思っていませんか?
コーティングって必要??
↑これ↑
もっとも多い質問なんです。

フロアーコーティングって必要?

あなただけではなく、みなさん、同じようなことを考えているんですね。
「コーティングって、ホントに必要だろうか?」ってね。
コーティングが必要であるかそうでないか、、、、
エアコンと比較するとわかりやすいかもしれませんよ。
エアコンは生活必需品であり、費用対効果もわかりやすい。「エアコン無し」なんて、現代で考えられないよね。
でも、コーティングは付加価値的な存在で、費用対効果もいまいちわかりにくい。さらにエアコンと違って「コーティングはいらない」という選択もありだからね。
それゆえ「コーティングは必要?」という疑問が沸いてくるんだと思う。
でも、生活必需品ではないんだから、必要な人には「必要」そうでない人にとっては「必要でない」というだけだよね。

「今、みんなコーティングをしていますよ」と言われたからって、それが判断基準になるんではないということ。
だから、あなたにとって、本当にコーティングが必要であるかを、しっかりと見極めることが大事なんだと思うよ。



なぜ、コーティングをしたいの?

よ~く考えてみて。どう?
おそらく、これだよね。

キズ

コーティングと傷

フローリングに傷をつけたくない。いつまでも、新築時の輝きを!
こんな想いじゃないかな?
僕もこれには同感。やっぱり、長~く綺麗な状態でキープしたい。
しかし、こんな考え方もあるよね。
「傷は暮らせば付くもの」家族がつけた傷であれば、、、って、割り切ってしまえば、コーティングはいらないということになるよね。
そして、もう一つコーティングを必要する理由として、メンテナンスへの手間がなくなるということ。
でも、どうだろう?
今のフローリングの主流は、シートフローリング。ノンワックス、メンテナンスフリーが特徴のフローリング。
じゃぁ、傷さえ割り切ってしまえば、コーティングはいらないということになるね。、、、。
僕は、この判断でもいいと思っている。
あなたはどう思うだろうか?

さて、これから先は、もし、あなたが、いやいや、そうではなくて、、、、と感じているようであれば、読み続けてほしい。



シートフローリングって!?

今、フローリングの材質の主流は、シートフローリングということは話したよね。
でも、シートフローリングってなんだか知っているかな?
どうだろう?
では、ここで、すこし、フローリングについて話すね。

フローリングは大きく分類すると3つあるよ。
1)無垢材(一枚板のフローリング)
2)突板(心材がベニヤで、表面に薄い板材を貼ったもの
3)シートフローリング

無垢材と突板は、表面が木なので、それなりに手入れ(WAXなどの手入れのこと)がいる。
では、シートフローリングはどうだろう?
シートフローリングは心材をベニヤ板で構成しその上にシートを貼ったもの。「シート」とはビニール(樹脂系)に、木目を印刷しているものなんだ。
よ~くフローリングを見てみると印刷であることがわかるよ。印刷だから、同じ柄をたくさん見つけることができる。表面が本物の木であれば、柄はぞれぞれ、節もいろいろだからね。
シートフローリングは、表面がビニールだから、水にも強いし、木のように劣化が少ない。ゆえにメンテナンスフリーとなる。本物の木柄でなくても、WAXなどの手入れがいらないのは、住まい手としては大きなメリットだよね。



メンテナンスフリー=劣化防止?

シートフローリングのメンテナンスフリーは確かにメリット!
しかし、僕はこんなことを考えはじめたんだよね。
メンテナンスフリーは、フローリングを長く健全に維持できるのだろうか?、、、って。

勘違いしてない?
メンテナスフリーフローリングは、いつまでも綺麗な床でいられるって?

それは、なぜ?

フローリングのシート張りは、年数が経過することにシートの粘着力も劣化すると考えられる。特に、南や西側の強い日差しが差し込む場所は、劣化が早く進むに違いない。
また、シートフローリングは、傷からも、シートの剥がれの原因になる。シートフローリングにとって、、シートのはがれは致命傷だからね。シートがはがれると、下地のベニヤ板が露出するんだ。
僕は、こんな、カッコ悪い床では嫌だなぁ。
それゆえ、シートフローリングのメンテナンスフリーとフローリングの劣化とは「=」ではないと、考えるようになったワケなんだよね。



本当のメンテナンスフリー

フローリングを長く綺麗に保つこと。これがコーティングを検討しているあなたの本当の要望だと思うんだよね。
ようは、コーティングは、目の前の傷防止の役目もあるけど、劣化を抑制する役目があるということ。これが本当のメンテナンスフリーではないかと思う。

あなたはどう思うだろうか?

これを見ているあなたは、毎日、忙しいよね。

フロアーコーティングとメンテナンスフリー

そんな中、フローリングが長く綺麗に保てれば最高ではないですか。それも、あなたの苦労なしにです。
これが、フロアーコーティングの需要が増えた、一番の理由だと思う。

でも、コーティングはそれなりに、費用も掛かる、そして、費用対効果、また、どれがいいのかもわかりにくい。また、コーティングをすることによるリスクもある。
しかし、僕はようやく「これであれば、いいんじゃないか!」と思えるコーティングに出会えたんです。
それでは、これからコーティング素材についてお話しますね。
もう少し、お付き合いください。



コーティングは樹脂系塗料

樹脂塗料には「硬いもの(ハード)」と「柔らかいもの(ソフト)」があるけど、あなたは、フローリングにはどちらがより適していると思う?

シートフローリングも、突板フローリングも、どちらも木を主材としていることは話したよね。
木は、日本の四季に合わせて、梅雨場の湿気の時期には膨張し、冬場の乾燥時期には収縮する。だから、この木の動きに追従する塗料が適している。
それは、柔らかい塗料(ウレタン系)が追従しやすい性質を持っているんだ。でも、今の主流はハード系だよね。そのため、フローリングの動きに追従しいくい塗料であると言えるんだ。
また、このように柔らかい素材は、フローリングの動きに馴染みやすいため、床のミシミシ音も少ないんですよ。



柔らかいコーティングの3つの特徴

ここで、柔らかい素材のコーティング(ウレタン系)の特徴を教えるよ。

フロアーコーティングと住まいの調査団

特徴1:傷がつきにくく、自己復元
そして、多少の擦り傷であれば、指摘クリーナーにて拭き上げあることで傷が消えます。(コーティングをえぐるような傷は対象外)
これ、よくないですか?
どんなコーティングでも、表面に擦り傷のようなものが付きます。それを消すことができるんです。

特徴2:耐久性は、なんとUVの約4倍
柔らかい素材であると、耐久性が劣ると考えるかもしれないけど、しかし、そうではないんですね。例えると柔らかい豆腐のようではなく、粘りがあり柔らかい皮のようなコーティングなんですね。
そのため、よりよい耐久性を実現※することができるんです。

※耐摩耗試験。
研磨機で500回転削った時の塗料が削れた量を測定します。
UV塗装(硬い)→20,7mg(削れた量)
ウレタン塗装(柔らかい)→4.8mg(削れた量)

特徴3:快適な生活感
硬い素材の上で、立つ、座ることを想像してみてください。
例えば、極端な例ですが、タイルの上や石の上に座る。すぐに疲れますよね。
そう、だから、これはフローリングの上に施すコーティングでも同じこと。柔らかい素材がやはり快適な生活感を実現しやすいのです。


性能・効果保証・事業者選択
柔らかい素材のコーティングは10年です。硬い素材であると30年以上の表記が多いですね。この点は、正直、硬い素材に軍配があがります。
でも、どうでしょう。30年保証って現実味がありますか?
家の瑕疵は2年。構造や雨漏りへの瑕疵でさえ10年で期限切れです。
また、ひとつの例として、ハウスメーカー(戸建て住宅)が行っている10年目以降の保証延長制度は、10年目に建物検査をし、その規定に準じ、リフォームを行った場合に保証延長が得られます。 マンションでも同じです。マンションの場合保証延長はありませんが、マンションの長期修繕計画がそれに該当します。劣化の早い箇所は5年、また12年目に大規模修繕行うことで、建物を長く健全に維持することできるのです。
それが、30年保証って、現実的でしょうか?

それよりも、新築から数年以内に発生しやすい、床のミシミシ音などの対応が重要。
前述にも話したけど、外部業者でコーティングを選択すると、フローリングの補償が対象外となってしまうこと。
これに対応してる、業者も少ないです。音鳴りに関しては住宅会社(デベロッパーや施工者)で対応してほしいなどと言われてしまうことも多い。
そうなると、デベロッパー側では補償対象外、コーティング業者でも対応しない。
「じゃあ、住まい手はどうしたらいいの?」ということになるよね。
コーティングの種類選択はもちろんだけど、このリスクをカバーしてくれる業者を選択することが大切なんだよね。

フロアーコーティングと住まいの調査団

あなたは、どんなコーティングを選択したいですか。
そして、どんな業者にコーティングをお願いしたいですか。
じっくりと考えてみてください。


住まいの調査団は住まいを購入するあたなを応援します。

内覧会サポートをプロに頼みたい、かつコーティングを予定している方には朗報です。住まいの調査団にて内覧会サポートをご予約された方に特典を用意させていただきました。 コーティングをご成約した方に限り、内覧会費用1万円をキャッシュバック※ そして、さらにコーティングメンテナスキットもプレゼント。

コーティングの話を聞いてみたいという方。ぜひ、住まいの調査団にお気軽にご相談ください。
内覧会ご予約をご希望の場合、下記フォームよりお申込みください。その際、コメント欄に「コーティング検討中」とご記載ください。


お気軽にお問合せください。
■電話:03-5682-8960(平日:AM:9時~PM:6時)
■サポートご予約: ご予約
■メールのお問合せ: 問い合わせ


※キャッシュバックの諸条件
キャッシュバックはアマゾン商品券1万円となります。
キャッシュバックの付与は、コーティング費用ご入金後となります。


協賛:ハードプロテクト