痛っ! 滑って転んで、脱衣場

一つひとつの行動、意識して!

あれ、あれ、ほら、あの人、、、、えっ~と、顔は浮かぶんだけど、名前なんていうんだっけ?
鍵がないよ。どこに置いたけっ?
もう、こんなことは、日常茶飯事である。

そして、家の中でも、、、
若い頃は、全然気にならない、危険を感じなったところも、、、、
今では、階段を踏み外しそうになったり、ちょっとした段差でつまずいたりと、、、、
最近は、家の中で、ヒヤリとすることがたまにある。

そして、つい先日、浴室からでる時、転んでしまった。
正確には、濡れた足を、バスマットの敷いていない場所に、うっかり置いてしまい、滑ってしまった。
体をかばうように、とっさに左手が床につき、そして、尻もちをついた。

自分の体が、予期せぬ状況でバランスを崩すと、一瞬何が起きったんだろうって思う。でも、体は、とっさに防御姿勢をとる。すごいよね。こんなことに改めて感心してしまった。

変な態勢になったけど、左手首の痛みだけのよう。
大したことなくよかった、、、。

家での事故例は多くある。
一つひとつの行動を意識をして、気を付けないといけないよね。

それでは、
ーのしろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)