断捨離、3つの整理法

4月の緊急事態宣言を受け、部屋の片づけをした方も多いんじゃないかな。
僕もかなり断捨離をした。

大きなものは机を処分し、新しい机に。
作業スペースはコンパクトになったがスッキリとした。

3つの整理、そして思考の転換。

今回の片づけは、3つに分けて整理をすることにした。

1.使うもの
2.捨てるもの
3.売れるもの

僕はスッパリと物が捨てられない。いつもこんな風に考えてしまう。
「いつか使うかもしれない、いつか役に立つかもしれない」
だから、物があまり減らない。

しかし、今回は思い切って処分を実行。
捨てるとなると「いつか、、、」と思ってしまう。
でも「売れるかも」と思うと処分しやすいことに気付いた。

全然使っていない、工具。
かつて使っていた、古いスマホやガラケー、kindle、デザイン系の道具。

メルカリデビュー

娘に教わりながらだけど、この機会に今更ながらメルカリデビューを果たした。
これが意外と買ってくれるんだよね。
used商品の売買をしている店舗に買ってもらうより満足度は高いんじゃないかな。
そして、マーケティングの勉強にもなるよ。買ってもらうために「どのような表現をしたらいいか」考えないといけないからね。

デメリットは手間!
しっかりと梱包して配送手続きをしないといけない。
でも、メルカリの配送システムには感動!!
個人情報はある程度守られ、郵便局でQRコードを読み取ってもらえば伝票が出てくる。このシステムへの投資額はすごいんじゃないかなぁ。

こんな感じで、今回の片づけはスッキリと片付けられた。
そして、仕事のことも改めて考える期間でもあったように思う。

あなたの5月はどうでしたか?

   

それでは、
ーのしろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)