あなたのお住まい、ドキドキすることありますか。

2015年12月4日

先日、11月28日、僕の23回目の結婚記念日だったんです。
妻と、知り合った頃から数えると、もう27年くらい一緒にいます。
年齢の半分以上も、妻との生活です。
044
しかし、もう、さすがに、一緒にいて、ドキドキすることはありません。
当たり前ですけどね。
 

住まいのイメチェンで、新鮮さを!

さて、あなたが、今、暮らしている、お住まい、ドキドキすることがありますか。

ドキドキ、といっても、悪い意味でのドキドキではありませんよ。
ワクワクするような、ドキドキ感です。
 

えっ、ドキドキしなくなった?

入居当初は、傷や汚れをつけないようにと、ひとつひとつの行動が慎重でしたよね。
そして、新しいお風呂に入る、バルコニーにでる。寝室でねる。何もかもが新鮮な毎日。




住まいも夫婦と一緒かもしれませんね。徐々にドキドキ感が薄れ、何となく自分の生活に溶け込んでいく。
でも、大切な存在。
 

家を買う(買える)ことは幸せ!?

最近、改めて、こんなことを思ったんです。
 
家を買う(買える)という気持ちは、幸せなことなんだ!・・と。

だって、そうですよね。
夫婦仲が悪かったら、家なんて買う気も起こらないし、
単身の方でも、今のご自身の状況が良くなければ、家を買おうと思わないでしょ!

家を買う時は、いろいろ心配になることもあるけど、
でも、やっぱり、今の状況が、安定しているからこそ、家がほしいと思うんですよね。

家を持ってからも、この気持ちを、時々、思い出してみるといいよ。
そして、あなたが「ワォ!」というようなトキメキが、もう一度、味わえるように、住まいをイメージチェンジしてみるのもいいかも。そうすれば、あなたの家に、愛着がより湧くだろうし、長くココで暮らしたいと思えるようになるのかもしれません。
 
 
じゃぁ!夫婦間でも、たまには、イメチェンしてみることも、いいのかもね。
住まいと同じように思えるのかもしれません。

でも、この年になって、妻に対して「ワォ!」なんて・・・・、まず、ありえないか?
 
あなたは、どう?
 

 
それでは、
-のしろ
0-03
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)