磯野波平54才!

2016年3月15日
ーオフィスより

3月は僕の生まれ月。
そして、先日、51才の誕生日を迎えたばかりだ。

そして、僕も、磯野波平の年に近づいてきた。
なぜ、波平と比べるのか・・・、
特に根拠はない。

磯野波平54才

波平は平社員らしい。
この年齢で、平社員。
有望な社員ではないことが窺える。
なのに、家では、威張り、偉そうなことを言っている。

現代であったなら、
会社のうっぷんを、家族に巻きちらしている
典型的なダメ父さんとも言える。

そして、帰宅すると、和服に着替え、ちゃぶ台で新聞を広げる。
趣味は盆栽、囲碁。
いかにも、年配者の暮らし方をイメージさせる。
昔の54才はこんな印象だったのだろうか。
 
 

時代に順応していく・・・

 
最近、思うことがある。

この仕事を始めた時は、30代後半であった。
その頃のお客様は、僕の近い年齢の方が多かった。

しかし、最近は違う。
僕も50代になると、子供のような関係のお客様が増えてきた。
特に、近年は、若い方が家を買い、
20代、30前後で家を持たれる方が増えている。

僕の時代では、20代で家を持つなんて、考えられなかった。
そして、バブルの時で、楽しく過ごすことが優先。
年金のことなんか、話題にしたことはない。

でも、今は、先行きの不透明さが、フォーカスされ、
堅実にお金を使うことが、優先されるのかもしれない。
 
どっちの時代がいい?
こんなことは、何の意味もない。
その時代の背景に、順応して生きていけばいいに違いない。
 
 
もう、5年もすれば、ほとんどのお客様が、僕の子供のような関係になるだろう。
 
僕は和服に着替え、ちゃぶ台で新聞を広げ、盆栽・囲碁をすることもないだろう。
 
でも、自分の子供を見守るように、サポートするのも・・・・。
これもいいかもしれない。
 
 
 
それでは、
-のしろ
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)