気になる、フロアコーティング。混乱してない?

先日、コーティングのご質問をもらったので、久しぶりに、コーティング業者をネットサーフィンしてみた。そう、今日は、コーティングの話し。
あなたも、家を購入する、した、となれば、コーティングについて少しは、気なったんじゃないかな。

この、流れであると、「こういうコーティングがいい!」という話しを期待すると思うけど・・・でも、違う。だから、ここで、最初に謝っておきたい。これについては、あらためて、まとめてから、次の機会に話したいと思う。
ごめんなさい。
 

これでは、わからない。フロアコーティング!

 
いろいろ、ネットでコーティングを見ていると、まず思うことがあった。
 
ん~、わからない!!

UV・・・、ガラス・・・、シリコン・・・、
利用者は、何を選んで良いのか、わからない!
自社商品を説明して、売りたい気持ちはわかる。しかし、肝心な利用する人を、あまり意識していないように感じる。
だから、混乱してしまうんだと思う。
いろんな業者を見ていると、ほとんどが保証や特徴だけで、単なる商品説明でしかない。これしかないと、利用者はどう判断していいかわからないと思うんだ。もし、あなたが、コーティングが気になって、ネットサーフィンした経験があれば、おそらく僕に共感してくれると思う。
 

フロアコーティングは付加価値!?

 
マンションを選ぶ時の気持ちを考えると、わりやすいかもしれない。
マンションの商品説明・・・・、窓はペアで、食洗機、そして、床暖房も付いて・・・その他、あれも、これも付いて、この価格。
・・・が、しかし「買おう!」と、決定した動機には、食洗機も少しあるかもしれないけど、決定的な理由じゃないよね。
たぶん、僕が思うに、このマンションを買うと、どんな暮らしになって、今の生活より、どう変わるのかをイメージして、そして、胸が高まり「欲しい!!」と思ったんじゃないかなぁ。
 
そして、コーティングは、ブランドバックや時計などの欲求にも似ているのかもしれない。(付加価値的な)実用性だけではなく、持っているだけで嬉しくなるようなもの!?
ここまで、いかなくても、それに近いものがあると、思わない?
いつまでも、床が綺麗で、嬉しくなるような状況をイメージするでしょ。

fd1e8f9519d58e94603fa04027a4bc01_s

フローリングへの効果だけでなく、人を意識した視点でコーティングを語る。
コーティングで迷っている人は、このような<↑>話しを、楽しそうにしてくれて、ワクワクさせてくれるような、業者を選択基準のひとつにするといいかもね。
・・・あるかなぁ? いや、きっとあることを願う。

 
 
それでは、
-のしろ
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)