どきどき、内覧会の検温

マンション内覧会では必ずエントランスで検温。
戸建て内覧会では住宅会社によってそれぞれ。

コロナ対策も住まいの形態を反映している?

マンションはネームブランドや立地の違いはあるが、造り方や計画、考え方は似ている。しかし、戸建ては住宅会社によってそれぞれの考え方がある。造り方や計画はもちろんだか、一環した体制のある会社、またユルユルの曖昧さだらけの会社もある。こんなことがコロナ対策にも表れているのかもしれない。

いずれにせよ。検温は緊張する。
体調は悪くない。でも、37.5度以上の体温があったらどうしよう、、、、と。

ワクチンの実用化が早く実現することを願う。

  
それでは
ーのしろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)