内覧会、話が長すぎる?

確かに、長いよね。

住まいの調査団の内覧会のメインページではサポートの具体的な説明をしていないんですね。このページでは、僕が大勢のお客様と接して、「内覧会はココが大切」と感じたことが詰まっています。それを、あなたに伝えたいと思い、一生懸命に書いていたら、あんなに長くなってしまったワケです。
 
でも、やっぱり、長いよね。
では、こんな思いで書きました的な、ポイントを短くお伝えしたいと思います。
 

あなたがマンションを購入した本当の目的とは?

家を購入する目的は、あなたのマンションで、心配なく、暮らし続けることですよね。
そして、ワクワクと楽しく新居を迎えたいと、誰もがそう思っています。
しかし、内覧会を迎えることで、欠陥がないだろうか・・・と、モヤモヤした気持ちも発生してきているのではないでしょうか?

でも、内覧会はマンションを購入した際の、ひとつの過程であり、目的ではありませんよね。だから、内覧会によって、余計な心配を大きくしてはダメなんです。
それなのに「内覧会で酷い結果になるんではないか・・」こんな気持ちになるのは、新居を迎える気持ちとして、とてももったいない時間を過ごすことになります。
それよりも、新居が近づくことで、新しい暮らしのイメージをどんどん膨らませ、楽しむ方が、断然に有意義に過ごせる時間になるはずです。

しかし、内覧会は、新居を気持ち良く迎えるための、大切なイベントであるのは確かなんです。
入居して気になることがたくさん発生した、これではあなたの目的が達成されません。
そして、そんなことがないように、内覧会でチェックをする必要があるのです。
また、それを防げることができるのも内覧会のチェック次第となります。

マンション購入のひとつの過程にすぎない内覧会、しかし、大切なイベントでもある内覧会。モヤモヤするより、ワクワクして迎えたい内覧会。

そのために、あなたは何をしたらいいのか?
それを「あなたに伝えたい」それで、あんな長い文章になってしまったのです。

それでは、
ーのしろ
 
内覧会同行立会いチェック
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)