同行サポート、迷った時の判断基準とは、

お客様アンケートを頂くと、内覧会費用の印象、このような回答を多く頂戴する。

⇒ 同行[前]の料金に対する率直な印象を、お聞かせ下さい。

Hanakoさん
高~い!
⇒ 同行[後]の料金に対する率直な感想を、お聞かせ下さい。
Hanakoさん
適切だと思う!

お客様アンケートから学ぶ、仕事のスタンス。

住まいの調査団が提供する内覧会費用は決して安くない。
僕がお金を払う立場であったなら、やはり躊躇するだろう。

しかし、そんな、お気持ち抱きながらも、選択をしてくれる。
これは、ホントに心から感謝をしています。

そして、サポートに対して、こんな考え方もあるようだけど、あなたはどう思う?
 
マンションの価格に対して、安心料として安い投資である。
↑↑ 僕はこれは違うと考えている ↑↑
 
3万円・4万円・5万円は、あくまでもお金の大きさであり、マンションの価格に対して、サポートが費用が安いか高いかの感覚ではない。
だから、サポート費用が「高め」という印象をもたれるのは極普通のコトであり、「安心料としての安い投資」というのは、売り手の理論でしかないと思っている。
 

お金はわかりやすい。

何事も、お金だけで計れるものではないけど、正直、お金は、わかりやすい。
だから、「高め」というコトを、良い意味での、プレッシャーとして受け止め仕事をしている。
そして、終了後「適切」という印象の言葉をもらうと、ホントにホッとした気分になれる。

もし、僕が「安心料としての安い投資」という考えであったなら、おそらくこんな気持ちをもつコトもないし、このような記事をブログとして発信するコトも思い浮かばないだろう。

「なんで、高いと思うの? マンション買うことへの安心料と思えば、安いじゃん、」
こんな風に思うだろう。
 

「高め」の同行サポート、迷った時の判断基準とは、

無形のものを買う、これの判断基準はとてもむずかしい。
(どこの業者を選んだらいいのか、というコトではありませんよ。これはあなたが感じて、「いいかも」と思ったところを選択してください。)
僕は、同じような無形サービスを買う時の判断基準は、
これを買ったことで何が得られるのか
です。

内覧会で言えば、いろんなコトがあると思います、

  • 代わりにチェックしてもらえる、
  • 立会いが1人じゃなくなる、
  • 心強い、
  • こんなことが聞けるかも、
  • チェックのことは任せて自分は違うコトに集中しよう、
  • いい加減なコトを言われなくも済むかも、
  • いろんなモヤモヤが少なくなるかも、
  • ・・・・・・。
8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

「安心を買う」というのはもちろんだけど、これだけでは、漠然としてしまって判断基準になりにくい。
だから、この時点では、まず、あなたが、「こうなったらいいな」と思っているコトを、具体的にフォーカスしてみるといいかもしれない。
そうすることで、あなたにとって「お金を出してサポートを受けよう」「いや、自分でやろう」という判断がしやすくなるかもしれませんよ。

それでは、
-のしろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)