マンション杭データー転用事件

しかし、辛い事件だね。
入居者にとっては、裏切られた感じだし、許せないこと。
というか、買い手側を軽視している行動だよ。
 
なんとなく、事件の内容が見えてきた。
工程へのプレッシャーなのかなぁ。
 
何か、杭工事の時にトラブルがあった。
でも、工程・工期がある。
で、ちゃんとちゃったよ。・・・と
杭の打ち込みデーターを改ざんした。
こんな、感じかもしれない。

こいう事件があると、TVを初めとして、マスメディアの取材協力依頼がたくさんくる。
当たり前のことしか、僕は話せないけどね。

耐震偽装の時は会社の知名度もなく、総崩れとなったが、
今回は、名のある会社ばかりが並ぶ。

補償力はあるが、住民にとっては大きなストレス。
一日も早く、方向性が決まることを願う。
 
それでは、
ーのしろ
   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)